KEIAIのリースバック

KEIAIのリースバックとは?

自宅に住みながら、自宅を売却して資金を確保できる!
それがKEIAIのリースバックです。

リースバックのメリット

★不動産を売却してもそのまま住み続けられます。

長年住み慣れた自宅を手放すことなく、そのまま住み続けることができます。ご近所に知れることもなく、スムーズに現金化することが可能です。 区分所有マンションや、事業用不動産でも利用可能です。


★買取代金は一括でお支払い。

買取りさせていただいた代金は、最短2週間で一括でお支払いいたします。生活費やローン返済などご利用用途に制限はございませんので、安心してご利用ください。


★家賃は低額!初期費用もほとんどかかりません。

お客様のご自宅は、KEIAIのリースバックがお客様のご自宅を購入した後、お客様にリース(賃貸)します。家賃はお客様のお支払い可能額を加味して低額に設定。引越しの必要もないため、転居費用など一切不要です。


★将来的に再度購入することも可能。

お客様が売却した不動産を再度購入することも可能です。


★固定資産税がかかりません。

ご所有不動産にかかっていた固定資産税の支払いが不要になります。また、マンションの場合は管理費・修繕積立金の支払いも不要です。


★保険料の支払いもグッと抑えられます。

所有者ではなくなりますから、火災や地震など、住まいにかかっていた保険料の負担が不要になります。また、家財保険のお客様費用負担は0円です。(一部加入できない場合があります)


★カンタン・スムーズなお手続き。

お問合せ後すぐに(最短即日)大まかな条件の提示をさせていただきます。その後面談・現地調査の上、最短2週間でご契約が可能です。


★無料で選べる嬉しいオプションサービス付。

ご契約者様は「セコムホームセキュリティ」「HOME ALSOKみまもりサポート」「象印のみまもりホットライン」「エールのハウスクリーニング」のうち1つを、ご負担なしでご利用いただけます。


よくある質問

Q、抵当権が設定されていても大丈夫?

A、ローンの残債額や物件評価額にもよりますが、お取り扱いは可能です。詳しくはお問い合わせください。


Q、古いマンションで耐震基準が今と違うけど大丈夫?

A、はい。可能です。


Q、いつまで住むことができますか?

A、家賃の滞納などが続かなければ、再契約によりずっと住み続けることが可能です。


ご利用の流れ

①ご相談・お問合せ

②簡易査定

③面談・現地調査

④ご契約・お支払い

記事一覧

「コロナ対策について」 次へ